Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

シミを知れば、シミは防げる!


このアンケートをここ1ヶ月ほど設置して、
何らかの理由でここに辿りついてくれた人の「一番の肌の悩み」を聞いていました。



答えてくれた人の統計をとると
気になる肌トラブルは、

1位 毛穴 
2位 たるみ
3位 乾燥
この3つがダントツ。





シミやシワは、まだそこまで気にならない人が多い。
でもね、肌の老化って今この瞬間も確実に少しずつ進んでて、
いずれシミやシワに悩まされるときがくる・・・




ひええええええ(´・ω・`)



想像するだけで全身さぶいぼ状態ですわたし。



もうみなさんお分かりの通り、しみやシワは出てきてからケアしても遅いので、
日頃のケアがとても大切なんですよね。



だからまだ気にならない今だからこそ知っておいて欲しいこと、
今回はシミについてまとめてみます。



ギンビス しみチョココーンスティック 1本×30袋
シミもこんなに美味しく食べれたらいいのにね(´・ω・`)


UVケアを念入りにしてるのにシミができるわけ

30代に入ると、「誰にでもシミはある」と言われています。


「シミは紫外線が原因」
Sunlight and Island
Sunlight and Island / Adam Chamness

このことはもう誰でも知っていること。





シミができるのを防ぐために紫外線対策を念入りにするのは、肌を気にしだす20代後半から。
10代の頃は、さすがに真夏は気をつけてても、
今ほどしっかりUV対策ってしてなかった人も多いのでは。



ええ、わたしもそのクチです。



10代の頃から紫外線対策万全だった人は別として、
20代後半からしっかり対策してて、今もなお輪をかけてUV対策してるのに、
いきなりシミがでてきた!なんでだ!?なんてこともありますね。



シミは、紫外線を浴びてすぐに出てくるわけではありません。




肌の奥にある色素細胞(メラノサイト)は、肌に蓄積された紫外線の量を覚えています。
紫外線を浴びることのできる許容タンクが満タンになると
その色素細胞が活性化。
それがシミとして出てくる「仕組み」です。


人生で浴びる紫外線量の80%は10代で浴びる!?

一生のうちで紫外線を浴びる量を100%とすると、
なんと10代で80%の紫外線を浴びるそうで。



20代になってシミを意識してUVケアに励んでも、
生活紫外線がちょいちょい溜まって
さっき話した許容タンクが満タンになったらシミが出てきます。



1年中、UVケアは必須ですね!
関連記事:紫外線対策SPFとPAの意味を知ろう!



そのタンクが満タンにならないように、
少しずつの生活紫外線が貯蓄されないように、
日々のケアがとても大切なんですね。


PhoTones Works #621
PhoTones Works #621 / PhoTones_TAKUMA


紫外線は家の中にも容赦なく入ってきます。
朝のお手入れでチャチャっとケアしちゃいましょう!


おNEWなシミほど消えやすい!?

シミの予防を念入りにしていても、いつの間にかできてしまったら。
気づいたら、早めにケアすることがとても大切です。



古いシミほど色素細胞の活性が強く
よくある美白コスメは効きにくいんだとか。



あれ?こんなところにシミが!!
そう気づいたときに、美白美容液などを使うことで
鎮静されることが多いんだそうですよ。


ストレスがあるなら迷わずビタミンC!

「ストレスが原因で活性酸素が発生する」
ストレス
これを知ったときは人間ってすごいなと思ったものですが、
感心してる場合ではありません。



活性酸素は以前少し詳しく書きましたが
関連記事:活性酸素をやっつけろ!

活性してくれる酸素?あら素敵★なんて思ったら大間違い。



活性酸素は、毒性のある酸素です。
活性酸素が皮膚組織を錆びさせてあらゆる肌トラブルに繋がります。



ストレスで活性酸素が発生するので、
ストレスは、シミやくすみの原因にもなります。



ストレス退散!えいっ!
とやったところで、悪霊とは違って退散してくれません。



そんなときは、迷わずビタミンCです!!
Lemon
Lemon / Moyan_Brenn


ビタミンCが肌に良いのは有名な話ですが、
シミの元となるメラニンの生成を防いだり、シミを薄くする効果があります。




ストレスを受けると、ストレスそのものがビタミンCを消費してしまうため
肌にまで行き届かないのが現実。




サプリで補給したり、ビタミンCの多い食品を採ったりすること、
そして外から肌にビタミンC補給をすることもとても大切です。



ビタミンC美容液のオススメ→リペアジェル

ビタミンC誘導体配合などの化粧水や美容液を見てみたら、いろんなものがありました↓

ビタミンC誘導体のケア商品

ビタミンC、ぜひ取り入れてみてください^ー^

↓↓このブログ、今日は何位?↓↓
























URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top