Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

老化の原因、活性酸素をやっつけろ!

注※今日はちょっと真面目なお話です。




肌の老化の一つと言われている酸化。
肌の老化を分別するなら、シミシワ
これの原因になるのが酸化です。
じゃあその酸化はなんで起こるの?ってことですが、
それはお肌の大敵紫外線
これが根本です。


a0002_008719


紫外線を浴びると体内に活性酸素が発生。
※活性酸素とは、毒性ある酸素のこと

この活性酸素が細胞を錆びさせてメラニンを増やしてしまう わけです。
これがいわゆるシミの原因。
活性酸素が皮膚組織を錆びさせるために弾力を失ってしまう
これがいわゆるシワの原因。



a1320_000029
こんな話のあとにサビ画像って鬼ですが・・
鉄と肌とじゃ違うけど、でもサビって意味では同じ。
こんなサビ状態に近づかないように、せくせくアンチエイジングケアに励んでるわけです。



そして活性酸素を発生させないために紫外線を浴びないようにしよう!
わたしも日々紫外線対策をしているわけですが、
家の中にいても紫外線は入り込んでくると言われてるし、
完全に防ぐことは難しい・・・ですよね。



肌の酸化を防ぐには、紫外線対策はもちろんですが、
食事面でも気をつけることで酸化を防ぐことができます。


a0027_002865


※以下、各栄養素の含有量が多いもの上位2品記載

    • ビタミンC 
      ①赤ピーマン、②黄色ピーマン



    • ビタミンE 
      ①あんこうの肝、②筋子



    • βカロテン 
      ①モロヘイヤ、②青じそ



    • イソフラボン
        ①納豆、②大豆飲料


  • カテキン  
    緑茶、煎茶、ほうじ茶など





ビタミンCといえば、レモンを連想しがちですが、
実は色ピーマンがビタミンCの宝庫。
ビタミンCの含有量は
赤ピーマン=レモンの1.7倍、
黄ピーマン=レモンの1.5倍なんだとか。
わたしはじめて知りました!(笑
身体の内面から、酸化をリセットするには、サプリメントを取り入れるのも手ですね。


ネットって便利で、大概のサプリメントが購入できちゃうようなサイトもあります。↓





これらを摂取することをこころがけることで、酸化を防ぐことができます。
そして活性酸素は脂質が大好物
脂質=太る ってのが最初にくるイメージですが、
シミやシワの原因にもなるとは、びっくりですよね。

脂質なんて要らないから、そんなに好きなら全部くれてやるわ!と言いたいところだけど、
活性酸素さんに脂質を差し上げればなくなるのかといえばそうじゃないので。



よし決めた!


私ダイエットします!!




….お正月明けてから!!




話がずれ込んできてるのが否めないですが、
今回わたしが活性酸素のお話をさせてもらったのにはわけがあって。
この酸化を瞬時にリセットしてくれる10秒パックなるものが気になって気になって。
試してみる前にわたし自身の知識の復習も兼ねて、
活性酸素のお話をさせていただきました。





酸化がお肌の老化の悩みに直結してること、
その酸化には紫外線が大敵なこと。
食物で酸化を防ぐこともできるので
意識するのと知らないのとの差は大きいし
是非心がけてみてくださいっていう話なんですが。



その酸化をミネラルのちからを使って
10秒でリセットして肌を整えるという画期的なパックがあって。
続きはこちらから






にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top