Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

化粧崩れは汗のせいじゃない!ホントの原因を知って正しくケア

makekuzure-hannin

気温が高くなると、メイク崩れは当たり前。
汗は出るし、皮脂は出るし・・

今回はそう思ってるあなたにお伝えしたいことをまとめてみたいと思います。


汗と皮脂について


メイクが落ちる、ヨレるのは、汗単体が原因ではありません。

汗は99%が水分。
顔に汗をかいたとき、タオルで擦らず、おさえるように拭いたら化粧が落ちるなんていう悲劇は起こりにくいんです。


そこでポイントになってくるのが、皮脂です。


メイクが落ちやすい場所というのは、
皮脂が出やすい場所でもあります。


冬は部分的に化粧落ちやヨレが気になるという人でも、
夏になると汗が加勢して、皮脂と汗がまざって顔中に流れ、
全体的なメイク落ち、ヨレが気になる人が増えるわけです。


皮脂と汗がまざったものが、
化粧落ち、ヨレの原因を作っているというわけですね。
特に夏はそれが顕著に現れます。


ただ、皮脂や汗が出るのは、
気温やら湿度やらという原因があるため、季節上自然なこと。
だからそれをどうこうしようとしたところで、無理。。



メイク崩れが気になるなら、
メイク崩れが起こる前にメイク直しをすること。


これが、常に”メイクのキレイ”を保つ、最大のポイントではあるわけですが、
これを実行しようと思えば、それもなかなか大変です。



メイク崩れが気になる人というのは、イコール、メイク必須の生活をしてる人であるはず。
(メイク崩れが気になる人=メイク必須の生活)


でもメイクが崩れる前にメイク直しをするという時間を、
仕事という限られた時間がある中での確保はなかなか難しい。


だったらやっぱり、皮脂バランスのとれた ”健康肌” に育てることを目指すのが一番ではないでしょうか。


あなたの肌の水分量、大丈夫?


最近というか、だいぶ前からw
よく耳にするようになった言葉で、
”インナードライ”というものがあります。


このブログを通してわたしにメッセージを頂く中でも、
この”インナードライ”の悩みに関するものも多いです。



インナードライの定義は、
めっちゃ簡単に言ってしまえば、肌の内部が乾燥しているということ。



インナードライになると、
肌を守ろうとして皮脂がより多く分泌されるため、
メイク落ちやヨレに拍車がかかります。


そしてその皮脂が邪魔だからと、皮脂を取り除くケアばかりに目が向くと、
インナードライの原因となっている水分不足は解消されることはなく、
皮脂が延々と出続ける、という流れが作られます。

そう、いわばマイナススパイラルです。



ということでインナードライを防ぐための超基本的な注意点として、
以下を上げておきます。

:洗い過ぎない
:紫外線を防ぐ
:こすらない
:過剰なスキンケアをやめる


過剰なスキンケアをやめる


上にあげた、洗い過ぎない、紫外線を防ぐ、こすらない、というこの3つは、
美肌を育てたい想いのあるこの記事を読んでいるあなたが
当然のように気をつけていることであるはずです。


でも、だからこそこの、過剰なスキンケア傾向にある人が多いのも事実です。


キレイになりたいがために、高級化粧品をあれもこれもと使い、
高ければ良いに違いない!と、目新しい化粧品に飛びつく。

自分の肌に何が足りないのか、今の肌はどんな状況なのか、
見極めようともせずに与えまくるスキンケア。


美肌を育てるには、日々のスキンケアだけではなく、
睡眠、食生活など様々な要素が関係してきます。


「効果的な成分が、肌の上に乗る時間が長くないといけない」、
「効果的な成分をたっぷり与えないといけない」、
そう思ってケアに励む人たちの
この ” 肌を水に浸す行為 ” は、
肌をふやかし、乾燥を加速させてしまうことにも繋がります。


ということで、

:洗い過ぎない
:紫外線を防ぐ
:こすらない
:過剰なスキンケアをやめる

この4つ、ぜひ覚えておいてくださいね。



PS:

美肌を育てるためのお手伝いとして、無料メルマガ発行しています。
ご登録はこちらから。
http://cosme-review.com/url/lnk/blmm/



Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top