Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

抗酸化を助ける栄養素。お金をかけずに美白ケア!

summer-635247_640


夏は紫外線ダメージが継続しやすく、
秋になると夏の強力な紫外線ダメージから、肌の夏疲れが出やすい人も多いようです。



夏目前となった今だからこそ、気をつけておきたいことを知っておいて欲しい。
ということで今日は、夏だからこそ抗酸化という話をしたいと思います。




女性なら誰でも、美肌を手に入れたいと願うはず。
美肌になりたい!との思いから、
外側からのケアにお金をかけているけれど
実際からだの内面的なケアを意識している人は、少数派であることは否めません。



美肌を手にいれるためには、
外側からのケアだけじゃなく、体内ケアも必要。
肌は外側からつくられるものではなく、
内側からつくられるものだからです。



肌老化を進行させる原因は、
紫外線の影響が大きいわけですが、
抗酸化力の低下も見逃せない原因のひとつ。
(※  抗酸化とは、活性酸素から体を守ることを言います。)


そして、年齢による女性ホルモンの低下によっても、体内が酸化しやすい状況をつくります。



美白ケアを行っても、なかなか効果が見られないと嘆くひとは、
この「女性ホルモンと酸化の関係」も見逃さないでください。



・・・・

とは言うものの、
実際どうしたら良いのか。




お金をかけずにできることとすれば、
ビタミンCとコラーゲンを同時摂取することがあります。


最近大注目されている、オメガ3脂肪酸の摂取もオススメです。



紫外線対策は抜かりなくというのは
わたしの合言葉のようなものですが、
紫外線を敵とするあまり、完全防備で外出される方もいると思います。


でも、紫外線は完全に不要なものではなく、必要なもの。
日光を避けすぎると、丈夫な骨をつくる”ビタミンD”が生成されにくくなり、
結果、骨粗しょう症などのリスクにもなりえます。



なんでもそうですが、バランスってとても大事。



美肌をつくるのは、健康から。
からだもそうですが、精神面も元気でなければキレイは育ちません。



女性のキレイは、カラダとココロありき。



世の女性が、ひとりでも多くキレイであることに自信を持ち、
笑顔溢れる日々を過ごせるようになることを
こころから願っています。



美肌になるためのメソッド。
無料メルマガでお伝えしています。
ご登録はこちらから。
http://cosme-review.com/url/lnk/blmm/



Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top