Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

「スキンケアに答えはない」あなただけの”引き算ケア”がモノを言う。

skincare-answer


あなたの肌質は?と聞けば、
乾燥肌!
混合肌!
脂性肌!
なんていう返事が即座に返ってきます。


あなたはどうですか?
何肌でしょうか。




でも実は、この基準って曖昧。

自分で勝手に決めてしまっていて、
実は違った、、ということもあります。



例えば、
頬は超乾燥、でもTゾーンがテカるから混合肌!とか、
自分では乾燥してないという思い込みで普通肌だ!と思い込んでいたりとか。


だけどどちらにしても、誰に迷惑をかけてるわけでもないわけで、
ほんとは乾燥肌なのに普通肌と思ってても何の問題もないですw



でも、この”勘違いの積み重ね”というのは
ケアの間違いの積み重ねとも言えるわけで、、、




となると、年齢を重ねて気づいたときに
しまった!と後悔しても遅いし、
諦めずにケアをしたとしても、完治は厳しい。



となればやっぱり、日頃のケアって超大事なわけですね。




やっぱり自分の肌を知る必要がある!


わたしはよく、引き算ケアをしましょうって話しています。


スキンケア商品って、例えば目元用とか、口元用とか、さまざまなものがあります。
でも、頬にはこれ、Tゾーンにはこれ。っていう使い方をしてる人は、ほとんどいないはず。


わたしも、そこまでしましょうと、提唱するつもりはありません。
わたしもしてないしね。


ただ、顔全体に同じケアをするのは、ちょっと待ってほしい。



これをバーっと塗って、次はこれをバーっと塗って。
それから乳液を丁寧に塗って、そのあとにクリームを押さえ込むようにつけて。


丁寧につけたら良いということじゃなく、
その前に、部分的に不要な場合もあるということ。




わたしがスキンケアにおいて、最初にお勧めするのは、
部分部分で、皮脂の分泌量を比較してみること。



その比較するタイミングは、
お風呂上がりの10分後、何もつけない状態で。



お風呂上がりのツッパリ感が怖くて、
お風呂上がると同時に何かつけないと!!という人、たまにいるのですが、
これは、肌表面の蒸発によるものであって
肌質でいう、”乾燥”とは無関係なので安心してもらって大丈夫。



このチェックを、毎日する必要はないけれど、
3ヶ月に1度、または、季節の変わり目には、
ぜひやってみてください。



そして、その結果をみてみれば、
ここにはクリーム不要、
ここには乳液でいいかな、
ここには油分補給するまでもないか、など。

いろんなことが見えてくるはず。



その繰り返しで作られた肌は、
適当に与え放題の肌とは違って、肌の基礎力がついています。


だから、多少のことでは、へこたれない。



女子の種類で言えば、
「か弱い女子」がイイとかいう価値観もあるのかもしれないけれど、
肌に限っては、か弱いことに、なんの良さもないはず。



日々の継続で、肌は作られます。
できないことを背伸びして続ける必要はなく、
できることの継続、続けていきましょう!


〜連絡〜
明日、メルマガをリニューアルします。
すでに登録いただいてる方には、その旨メールにて配信します。
届いたメール内に記載したURLをクリックした人のみ、今後のメルマガをお届けすることにしました。
1通目は、肌のお悩みの音声回答をお届けしますので、
楽しみな方はお楽しみにw

肌のキレイを育てるお手伝いとして、無料メルマガ発信しています。
登録はこちらから
http://cosme-review.com/url/lnk/blmm/



Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top