Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

日焼け止め不要!?飲む日焼け止めを取り寄せてみた

woman-400574_640これからの季節、
紫外線対策は必須です。


30代に入ると、なんとなく”老化”を意識するようになるし
肌老化の80%は、紫外線による光老化です!とかよく言われているし、
それは間違いない事実です。


とまぁ、この辺りは、美肌を目指してるあなたにとっては
当たり前の知識かもしれませんが。



わたし自身、日光アレルギーという体質もあり、夏も半袖は着れません。
日焼け止めを塗れば良いのかといえばそうでもなくて、
日光に当たること自体がダメなやつなので、長袖は必須です。。
とはいえ、紫外線対策は本気モード。


夏に入る前の5月くらいから、
紫外線が強烈になってきたな・・というのを
自分のアレルギー反応で測っていたりしますw



そうなってくると、日焼け止めを真剣に塗り出すので
まとめ買いをするわけですが・・・

安い!と思って目移りしたものをまとめて買ったりすると、
悲惨な目にあうことがあるんですよね。



そう、肌に合わない。



こういう人、案外いるんじゃないかな。
紫外線をシャットアウトしたいがために、
日焼け止めを塗ったはいいけれど、
それはそれで肌が荒れる・・・
痒い!とか、めちゃくちゃ乾燥する!とか。



紫外線から肌を守ろうとするが故、日焼け止めを塗るのに、
塗れば塗ったでデメリットは多少なりともあるわけで・・

でも、塗らないわけにはいかないし・・・




とまぁ、そんな感じの天使のわたしと悪魔のわたしが、脳内で討論した結果、
結局は塗らないと!!となるのは否めなくて。





でもね、前にも書いたんですが、
日焼け止めには正しい使用量というのがあって
ほとんどの人の通常の使い方では、使用量が足りないっていうことがほとんどです。


参考記事:
日焼け止めの塗る量、足りてますか?



上の記事でも書いてる通りなんですが、
たとえば顔に1日2回塗るとすると、3gが必要。
1回で顔と首を塗って、1.5g必要とされています。
まず、わたしが取ってきたデータからみると、
これだけ使い切れてる人は少数派。



一般的に売られている30gの日焼け止めなら、
10日分ってことになります。



おそらく、月に3本使い切ってる人って
かなりの少数派なんじゃないかなって思うのは
ただの思い過ごしではないハズ。。




で、なんですよ。




今回、飲むヒアルロン酸、
あ、違う。


飲む日焼け止め ってやつが登場したってことで、
これは試さずには居られないでしょう!



というわけで、、
めっちゃ楽しみにしてたのが、届きました。
その名も、ホワイトベール

IMG_0757

原材料はこんな感じ。
IMG_0758


端折って言えば、サプリメントです。



個人的な見解だけど、飲んだから日焼け止めいらんのかっていえば、そうではない。
ただ、日焼け止めの塗り直しが気にならないのは
わたしにとっても相当な利点であるのは間違いなく。



とりあえず秋までは、継続確定ですw
外側からのみではなく、内側からも光老化ケア。
これは心強い味方になってくれそうです。



試した人のレビューで
”長時間外出した日も、
  パック後のケア不要だった!”とのコメントが。


期待して、せめて夏の間は、続けて様子みようと思います!


初回、7560円が980円。


興味を持った方はこちらから。
http://fmailsys.info/su/wv







Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top