Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

美顔器お試し!エッセンス浸透器使ってみた②

美顔器を2回目使用時に「初めて使った翌日の肌の調子を書こう」と思ってたんですが、
気が変わったので今日も引き続きエッセンス浸透器の話題です。


昨日自宅で使える美顔器 
インテリジェンスのエッセンス浸透器を初めて使ってみたわけですが、
朝起きて肌の状態を確認するのが楽しみで眠りについたせいか、
朝はめっぽう弱い私が5時台に目が覚めました。

早速どうだったかというと。


うおおおおおお!?
明らかに違う。この感触。

クリックで拡大します
hikaku-biganki

私若くなったの?ってくらいモッチモチでした。
普段お出かけをしないときはすっぴんでいる私ですが、
化粧ノリも確認すべく化粧をしてみました。

なんていうかこう、化粧ノリのいいときの気分って最高です(笑


気分が良くて鼻歌まで出てきてしまうくらい。

いつもになくよそ行きの化粧済みの顔でパソコンの前に座っています。


さて、家庭用美顔器っていろいろなメーカーから出ていますが
どういうものがあるのか、復習も兼ねて調べてみました。


  • 超音波美顔器
  • 体感できることができないため、効果には不安がつきものかもしれません。
    超音波は肌のに入り込んでマッサージしてくれます。
    1秒間に数百万回の振動を与えとか言われるのがこれ。
    むくみの解消、シワ防止、老廃物を出してくれるとか、
    肌のターンオーバーを整えるなどアンチエイジングに最適。
    メリットはたくさんあるけど続けないと効果が現れにくいことから
    続けるモチベーションが保ちにくいかもしれません。



  • スチーム美顔器
  • これはよく電気屋さんにも置いてあるので説明するまでもないかと思いますが、
    肌に潤いを与えるもの。乾燥が原因でできるシミにも効果アリ。
    寝ている間に使えるものなど、時間短縮を工夫してくれてるものもあります。




  • イオン導入美顔器
  • 化粧水などの成分を手で塗るだけでは肌の奥深くまで浸透させることはできません。
    そこで電気の力を使って美肌成分をイオン化して肌の奥まで浸透させることで効果を実感することができます。
    イオン導入をした場合と手でぬる場合とでは100倍近くの効果の違いがあるといわれている美顔器もあります。
    イオン導出もあってディープクレンジングができ、開いた毛穴にも効果があるとされています。



  • レーザー美顔器
  • レーザーは光なので、黒いものに反応します。
    シミやこれからシミになるであろう準備段階のシミにも効果があります。
    シミができやすい人におすすめの美顔器。
    レーザー美顔器は効果がでるまでに1ヶ月ほどかかるため、くじけず毎日お手入れすることが必要となりますので、私のように飽きやすい人には不向き ですね(笑

  • マイクロカレント美顔器
  • これは一番馴染みのない美顔器かもしれません。
    エステでよくあるあの「カレント」が自宅でできるものです。
    この美顔器で体内に流れてる微弱電流に近い電流を流し、細胞レベルで肌組織を活性化してくれます。
    代謝を上げたり弾力をキープしたり、ハリのある肌へ導いでくれるものです。
    これもレーザー美顔器と同様、続けて使うことで効果をもたらすので
    きちんとその時間を毎日取れないような人には不向き。







    それぞれにメリットデメリットがありますが、
    エステに通うことを思ったら、自宅でできる家庭用美顔器は
    お金を押さえて美容に精を出すことができます。
    ただネックなのは、家で自分でやらないといけないということ。

    エステだったら予約してその日その時間に行けば、
    寝ててもエステティシャンが気持ちよく施術してくれます。
    施術中に寝てたって起きて鏡を見てみたら
    「あら、私もまだまだいけるじゃない」
    なんて思わせてくれることもあったりなかったり。

    自分でやるか人にやってもらうか。
    ここが決定的な違いです。



    そこで今回お試しで使っているエッセンス浸透器
    部類的にはイオン導入器になるわけですが、
    イオン導入器は導入導出があって、
    一般的にはプラスでは導出といって、
    普段の洗顔では落としきれない汚れなどをイオンの力で分解して出してくれます。
    だから導入器は基本的には導出(プラス)から始めて汚れを落として、
    そのあとに導入(マイナス)で栄養分を入れていくという感じになります。

    ・・・・ところが!
    このエッセンス浸透器には、マイナスから始めるように書いてありました。
    (間違えても影響はないといわれています)
    どういうことだろう?と気になったので、
    どんなことでもご相談に乗りますと書いてある
    「カスタマーサポート」に電話して聞いてみました。

    その質問をちょっと書いてみます。

    エッセンス浸透器って導入じゃないの?
    導入器と似たような性質だけど、導入器ではありません。
    よってプラスが導出、マイナスが導入という区別ではなく、
    浸透器という名前がついてるように、肌の奥まで浸透させることに重点を置いた美顔器です。

    じゃぁプラスとマイナスの意味は?
    エッセンス浸透マスクの中には、
    マイナスで入りやすい美容成分、プラスで入りやすい美容成分があって
    それぞれの力を使ってより奥まで浸透させる ということになります。
    という回答をもらいました。

    ということは、

    そもそも名前がエッセンス浸透器というだけあって、
    汚れを落として成分を入れていくというよりも、
    保湿メインで浸透していくことに長けている美顔器
    ということになりますね。

    確かに保湿は凄まじく、
    肌が見違えるようにしっとりしてうっとりしてしまうほど。
    化粧ノリは抜群。
    もう言うことないです。
    私自身美顔器のイメージが、「めんどくさいもの」というレッテルを貼ってしまっていて
    敬遠していましたが、今回のこの美顔器はお試しのつもりでやっては見たものの、
    効果は抜群、これからも使い続けたいと思ったので
    購入することになりました(^_^;)


    このマスク、一枚1000円するので結構なお値段です。

    乾燥がひどいときや、大切なイベントなどの前日にこのマスクを使用することで
    驚くべき効果を発揮してくれると自信を持って言えます。


    使い続けるのがいいのは私もわかっていますが、
    お金がついていかないとどうしようもないので、、、

    今年は乾燥がいつもに増してひどい気がしているので、
    とりあえず冬のあいだは頑張って使ってみようと思います!!


    何しろこの保湿効果が実感できるので
    使うのが楽しみだし、続けていくのは苦ではなさそうです。


    クリックで拡大します
    2013-11-17 23.20.52


    このマスクのいいところはまずエッセンスがたっぷり。
    マスクの作りも研究されていて、顔をラップでおおってるような感覚。
    美容液も不思議と乾燥しません。
    パック中はずっと上の写真のような状態のまま。
    マスクシートのパックって、
    貼ってる最中に乾燥して剥がれてきちゃったりすることがよくあると思いますが
    このシートは皆無。

    そしてシートが入ってるパウチには、
    シートに収まりきらない美容液があって、
    パウチから絞り出せばこんなに!!
    2013-11-17 23.06.21

    そしてプラスでもマイナスでも浸透することに重点を置いている言われましたが、
    マイナス10分、プラス10分が終わってシートを外してみると
    こんなに汚れてました!!!↓クリックで拡大します
    2013-11-17 23.29.09
    これ、クレンジングも洗顔も終わったあとですよ!!

    こんなに汚れが残っていたなんて(◞‸◟)
    こう考えるとやっぱり、こういう汚れが溜まって
    ごわつきやくすみになるというのは想像できますね。


    とってもいいものが見つけられてよかった!
    美顔器は最初から購入っててのは
    お値段もするものが多いので不安になりますよね。
    このエッセンス浸透器はおすすめ!
    お試しだけでもやってみる価値ありです!!

    エッセンス浸透器の力を実感してみる方はこちらをクリック!↓



    にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ








    URL :
    TRACKBACK URL :

    Leave a Reply

    *

    Facebookでコメント

    Return Top