Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

テレビでおなじみヴァーナル洗顔を試してみた

昔からあるメーカー、ヴァーナル。
恥ずかしながら、わたしは今回初めて知ったんですけどね。


興味を持ったのは、
クレンジングが固形石鹸ってところ。


クレンジングは、油性の汚れを落とすためのもの。


油性汚れを浮き上がらせて落とすためには、
油分が必要なのは自明の理。

水と油は馴染まない。 
当たり前だけど、メイクは水では落ちません。

その油性のメイクを落とすために必要な油分と、
洗い流す時の水を馴染ませるために必要なものが
界面活性剤です。

クレンジングに必要な油分や界面活性剤などの配合が変わることで
オイルタイプ、クリームタイプなどの形状に分かれるわけですね。

この界面活性剤が多く含まれているほど、メイク汚れは落ちやすい。
その代わりといっちゃぁなんですが、
肌への負担は比例して大きくなります。
たとえば「マスカラもスルンっ!」なんていう謳い文句のものなんかは
界面活性剤が多く含まれているために肌への負担になるということ。

界面活性剤が肌に負担をかけているのなら、
クレンジングは界面活性剤を含まれないものを選ぼう。
と思うところですが、
でも実際、界面活性剤の有無にこだわり過ぎて
汚れが落としきれずにいたとしたら、
肌のターンオーバーの妨げになるし、
肌トラブルにもつながるわけで。

この辺を考え出すと、キリがないですね。

「界面活性剤が多いものは避ける」くらいのアバウトな考え方でいいんじゃないのかなと思う私は
あまちゃんなんでしょうか(笑

以前皮膚科で聞いたことがあるんだけど、
クリーム系のクレンジングが形状としては一番イイとのこと。



でね?このヴァーナル。
クレンジングなのに
  • 石油系合成防腐剤
    (パラベン、フェノキシエタノール)
  • 石油系合成界面活性剤

  • 鉱物油

  • 合成色素

これらの成分が配合されていないらしく。

すべてのクレンジングには界面活性剤が入ってる!とずっと思ってきたので、
  • 入ってないとどんなふうなんだろう?
  • ちゃんと落ちるの?



非常に興味を持ったので、お試し頼んじゃいました(笑

【洗ってつるんW洗顔セット980円】

届いたヴァーナルW洗顔セット

届いたのはこれ↓
2014-02-10 17.23.49
出してみるとこれ↓
2014-02-10 17.24.38
両方とも固形となるとわかんなくなりそうだけど。
色が違うので助かった(笑

W洗顔やってみた

では使ってみましょう。
いろんなものを使ってきて泡立てネットの数がハンパネー!!
でもせっかくなのでついてきたネットを使ってみますね。

まず化粧のわたし↓

2014-02-10 17.41.59
肌が絶不調でスミマセン(笑
なんか吹き出物あるけどスルー希望です。


果たしてこのメイクが落ちるのか!?
まず水で濡らしたネットのなかにクレンジングソープを放り込んで
2014-02-10 17.44.54
擦る!
2014-02-10 17.45.44-2
泡立ち良し!
手をひっくり返しても落ちません。
2014-02-10 17.45.53
泡でメイクが落とせるイメージが皆無のわたしは、

これでメイク落ちるの?(笑

心配でしゃーない。


2014-02-10 17.48.12
お、落ちるぜよ!?
マスカラは使ってなかったけど、眉マスカラもスッキリ落ちました。


ここから洗顔。
2014-02-10 17.51.54 濃密泡というよりは、大きめの泡。
軽めの泡なので、「緩め?」と思いきや、
クレンジングソープ同様、逆さにしても落ちません。
画像で少しはわかるかな、泡の感じが。

2014-02-10 17.54.31
泡を顔に乗せてもヒリヒリ感などはなし。
ぬるめのお湯できちんと流して、
うん、さっぱりしたっ!



と、その時!!!
自分の手にビックリ。
2014-02-10 18.00.19 わかりますか?何にびっくりしたのか。


うーん、こっちのほうがわかるかな?
2014-02-10 18.00.42
手首あたりから手の甲全体が、白いでしょ?
普通に考えたら、洋服着て隠れるのは手首から上。
でもこれ、逆やしね(笑

手袋だけして半袖きてたんか?と。
そう言いたくなるような色の変化。

この手の色の変化にびっくりして、
洗顔後の肌の様子を撮るのわすれてしまったというね・・・。


汚れを落とすことに特化した洗顔

汚れを落とす!っていう意味では、
ちゃんと落とせてるってことなんだと思います。

余分な角質を落とすことができる。
これってとても大切で、くすみのない肌を保つには必要不可欠。

クレンジングと洗顔は、油性と水性の汚れを落とすためのもの。
それを理解してからは、洗い上がりがさっぱりするものを好むようになりました。


「洗顔後しっとり」って書いてあるんだけど、わたしにはさっぱりかなと。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top