Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

馬油液状を初体験してみて分かったこと

馬油信者に昇格し、数ヶ月が経ちました。
馬油洗顔を知ってから、
ほぼ毎日馬油を使っているわけですが。

そろそろ1本目がなくなるから2本目を・・と思ったら、
以前「ソンバーユの液状のものが使いやすくてイイ!」というのを聞いたことを思い出して、
そっちを買ってみることに。

初めて購入したのが1ヶ月半ほど前。
使い方にもよりますが、
私は結構べったりたっぷり掬って、ナノケアのときに塗りたくってカッサしながら使ってるので、消化ペースは早いはず。

基本保湿目的で使うのであれば、ほんとの少量で事足りるので
コスパはめちゃくちゃ良い優れもの。
まあ・・
私の一回の使う量で1ヶ月半もつなら文句はないけどね!

ソンバーユのクリーム状はこれ↓


液状とクリーム状とどう違う?

まず違いから。
ソンバーユを出してる薬師堂が、こんなふうに説明しています。



馬油の最も比重の軽い液状部分のみを抽出して精製した、
オイルタイプのソンバーユ。
馬油の中でも特に角質への浸透性に優れベタつきが少ないので、
朝の化粧下地用として、また特に夏のスキンケア用として好評です。


なるほどね!!
初めて買ったソンバーユがクリーム状のものだったんだけど、
クリーム状を手にとると、体温でとろとろになってオイル状になります。。
そんな感じなのかな・・・?

液状とクリーム状の違いはもう少し後で!

馬油使ってベタつく人の原因は?

馬油って、オイルなのに不思議なくらいベタつかないんですよね。
塗ったあと数分で肌に馴染んじゃう。
馬油を使ってべたつくと思った人は、きっとこんな理由です。


使う量が多すぎる

ソンバーユは少量で事足ります。
少量っていうのは・・米粒2つ分くらい?
人によって量は調節する必要はありますが、
とにかく初めて使うなら少量ずつ使って調整!
大量に使うと、さすがの馴染みの良い馬油でもべたついてしまいます。


塗ってから時間をおいてない

浸透させるまでに時間が必要です。
5分ほど置いてから化粧をするなりしないとダメ。
馴染ませる時間が必要です。

この2つを気をつけていたら、
使えるプチプラ優秀コスメであるのは間違いない。
特にわたしのような乾燥肌の人。
乾燥が気になる人にはもってこいのモノです!


ソンバーユ液状が届いた


届いたソンバーユ液状↓
2014-03-03 17.56.07 2014-03-03 17.56.27
大きさは、意外と小さくて
クリーム状と比べてみるとほら↓
2014-03-03 17.57.17
ここは手に取る前のわたしの勝手な想像だったんだけども、
入れ物が細いから長いのかなって思ってて。
でもご覧のとおり、ミニサイズ!
このまま持ち歩くこともできる大きさでした。

ソンバーユ液状使ってみた

蓋を開けるとこんなふうに
2014-03-03 17.58.03 少しずつ出てくるようになってました。
ボトルを軽く押して出す形。
これは使いやすい。

手に出してみると↓
2014-03-03 17.58.23 サラサラのオイル。
無色透明。においもありません。

顔に乗せてみると
2014-03-03 17.59.32 肌拡大レンズ↓
2014-03-03 18.03.42 写真じゃよくわからないけど、やっぱりオイル塗った感は出ます。
拡大レンズで見ると一目瞭然ですよね。

ところがこれが時間が経つと
2014-03-03 19.13.11 ほら、馴染んでる!
これが馬油の浸透性のすごさですよね!!

顔に塗る、特に保湿目的で薄く伸ばして使うのなら、
クリーム状よりも液状のほうが使いやすいです、間違いなく。
少量で充分なので数滴垂らして伸ばして使うという形ですね。

馬油、液状とクリーム状、どっちが良いの?


効果や効能は特に変わりません。
ソンバーユの取説にも、まるっきり同じことが記載されていました。
2014-03-03 17.57.35
使ってみてわかったのは
「馴染みやすさ」は液状の勝利。
馬油の抽出のときの、一番上にあがってくる上積み部分だけを取って作られているので
馬油の中でも一番軽いのが液状なんだそう。
その分、浸透も良いってことなんでしょうね。

うーん・・・。難しいけど
個人的には、肌の温度で溶けていく感じが大好きで、
両方使っていこう!ってなってます(笑

「外に持ち歩くのは液状、家で使うのはクリーム状。」
なんつって、使い分けるのもアリですね。

馬油を使ってる人で手放せなくなってる人は多いと思いますが、
今使ってるものがなくなるときは、一回液状にトライしてみてください。
「たしかにどっちもイイ!!」と思ってもらえるかと(笑


また使い終わる頃に、一本でどのくらいの期間使えたかをお知らせしますね!


しかし馬油ってすんげーなおい。


このブログは今何位?



























URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top