Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

検証!私の今の肌拡大画像と6ヶ月前の肌拡大画像を比較してみた

週1くらいのペースで、
自分の肌を拡大鏡でチェックするのが趣味のわたしです。

最初はね、
自分の肌の酷さにびっくりしたわけですが・・

だってこんなふうだったから。
↓ ↓ ↓ 
2013-12-05 20.37.57
ね、ひどいでしょ(笑


ネットで検索して見てみると、
きめ細やかな肌とかってたくさんサンプル画像がありますが
絵で表すとこんな感じ
SnapCrab_NoName_2014-5-21_12-6-17_No-00

要は、皮溝と皮丘の差があるほどに美肌ってことになるわけです。

写真でみるとこんな感じ
SnapCrab_NoName_2014-5-21_12-7-26_No-00
こうやってみるだけで、
「美肌」と納得せざるを得ませんね。







でもね、わたしたちも若い時はこうだったはずなんです。





ではここで。
もういっかい過去の私の拡大画像見てください(笑
2013-12-05 20.37.57
ね?
やっぱり絶対
や ば い でしょ?



キメが皆無、そして乾きすぎというね。





このひどい肌拡大画像から半年弱経ちました。

今日の肌画像がこれです。
2014-05-21 11.36.39




違うでしょ?

全然違うでしょ?




わたしは以前、化粧品に月5万とか使っていました。
それこそ仕事で働いたお金は根こそぎ。


そしてデパートの化粧品売り場に通うのが趣味でもあり
BAさんが言われるがまま、
「5万のクリームがいいよ!」と言われれば
「そりゃ5万もすれば良いでしょうね~」ってことで
買っちゃったり。


良いものってことは、もちろんわかるんですよ。
初めて使ったった翌日なんて、肌の違いがわかったし。



高いモノが悪いとは言いません。
私だって高級化粧品をラインで使いたいもん!
俗に言うバジャバシャ使ってみたいもん!



ただ、高いモノを使ってれば
必ず肌が生き返る
っていう思い込みは
わたしは違うと思っています。


だって今のわたしは当時の5分の1ほどしかお金をかけてないから。
それでも、かなり肌は変わってきてるから。


肌は「構ってちゃん」

肌を構ってあげることは
肌をキレイにすることと隣り合わせ。

  • 肌を触って肌のコンディションをチェックして
    足りないものを補っていく
  • 目尻の小じわを見つけたら
    表情に気を付けようと思ったり、保湿を念入りにしたり。


細かいことかもしれませんが
こういうことって、肌をよく観察していないと
気づくことができません。

ちゃんと鏡を見てケアすること
今の肌から目をそらさないこと


ここからが美のスタートだと思っています。


そしてね、これを続けていくと
肌がみるみる復活してくるのがわかります。

だから肌に構うのが楽しくなるんです。
ぜひやってみてくださいね!!




おっと、今日の肌診断の結果を忘れてました。
今日の診断結果は・・・


↓↓こちら↓↓
2014-05-21 11.37.41
今はホルモンバランスの関係からみても肌の調子がよくない時期ではありますが。
でも割と、いつもと比べれば調子は良い方かな?
と思ってたけども。





敏感度のところがWORSTになってる。
最低って・・・^^;



すごいね!そこまでわかるなんて。










携帯でアプリと連動して簡単に肌状態がチェックできます。












Facebookでコメント

Return Top