Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

手作り化粧品に失敗した友達から学ぶ、自作コスメの罠。

hadaare

先日友達から、
手作り化粧品がめっちゃいいらしいから使ってみようと思う!と告白されました。


「へぇ〜・・」

わたしがこうやって、スキンケアコンサルタントとして活動し
美容ブログを運営していることは、
実際の友達に敢えて話してることでもないので、
助言を求めるためにわたしに話したわけではないはずなのですがw


そんなこと言われたら、放っておくことはできない。
だってわたしは、手作り化粧品反対派だから。


てことで、ここからわたしの熱弁が始まったわけです。



  • ビタミンCが肌に良いから、
    原液を買って高濃度で配合したら、
    安く仕上がるし肌もめっちゃ綺麗になりそう。


  • 原液配合って書いてたって、
    結局は原液じゃなかったりするって聞くし、
    化粧品には入れなくていいものもたくさん入ってるし、
    自分で作るのが一番安心。


  • 肌に良い成分は勉強した!
    だから自分の肌に必要な成分だけを配合して、
    高濃度美容液作ったらめっちゃイイに決まってる!


手作りコスメに挑戦しようと思う人たちの心のうちは、こんなところでしょうか。


思う気持ちはわかります。
どんなに良いものだと謳われてても、
結局は赤の他人(化粧品販売元)なんて信用できないし
自分で作ったものなら嘘偽りなく自分だけのために作れるわけだしね。


だけど実際、手作りの化粧品には危険もたくさんあります。
それを知って、それでもやるのならわたしは何も言いませんが、
知らずに作って知らずに使って、「ギャー!」ってなるのだけは避けてほしいので、
今日は熱く語らせてください。



わたしが手作りコスメの危険の熱弁を聞いて、
その時は納得した様子をみせたその友達も
後日やっぱりやりたい衝動に駆られ、ネットで良いとみた配合で美容液を自作。
翌日目がさめるのを楽しみに布団に入ったそうですが・・・


鏡を見てびっくり。細かいブツブツで真っ赤になってしまったんだそう・・。
(その状態は見てませんが)



今もし、あなたが手作りコスメに興味を持ってる最中だったら、
安易に手をだすのだけは、やめてほしいと思います。。



わたしが「手作り化粧品反対派」の理由


もちろん、手作りで作ってみようって思うくらいの人だから、
成分についてや肌の仕組みについては、それなりに勉強している人でしょう。

わたしたち女子は、キレイになるために化粧品を使います。
だったら、危なっかしい、一種の賭けみたいな行動には、注意が必要だと思うんです。

化粧品を使って「安心」なのは、第一条件のはずですよね。


配合成分には、組み合わせによって、理想とは真逆の反応を示すものがあります。

肌の保水力を上げるために効果的とされるヒアルロン酸も、
管理を間違えてしまえば、肌荒れの原因になる。

精油だって、香りの面でいえばリラックス効果が得られて良いんだけど、
過度に酸化したものを使えば、刺激になる。

レモンの原液を肌に塗れば、ビタミンCの宝庫と思われてるのとは逆に、シミをつくる原因にもなる。


防腐剤は不要と考える人も少なくないようですが、
言うまでもなく、防腐剤がないと、腐りやすい環境をつくります。


じゃあ冷蔵保管でいいやん!って思い込むのもちょっと違って、
冷やして性質が変化する成分もある。


じゃあ自分で少量の防腐剤を入れればいいんでしょ?ってなるのも危険で、
適量ってのがあるから、防腐剤濃度が足りずに菌繁殖・・
なんてことにもなりかねない・・・


あなたはこれを聞いても、手作りコスメにこだわりますか?


それであれば、わたしは止めませんw


化粧品変えてよくある勘違い「好転反応」


ちょっと話が逸れますが、
手作り化粧品に限らず、新しい化粧品を使ってすぐに
肌に赤みが出たり、かゆみが出たりするのを好転反応だ!と喜んで、
肌が悲鳴をあげているのに、使い続ける人がいます。

これは絶対にやめてください。


化粧品を変えてすぐに肌に劇的変化がでることは、ほぼありえません。
好転反応と呼べる、肌荒れは存在しえません。


化粧品を変えたことで、朝の肌の調子が良くなったと感じることはあるし、
しっとりするとかもちもちするとか、一時的な感触の違いはありますが、
数日で赤みやかゆみが出たのなら、それは好転反応とは違うので、すぐにその化粧品使用を中止してくださいね。



〜連絡〜
近々、メルマガをリニューアルする予定です。
すでに登録いただいてる方には、その旨メールにて配信します。
届いたメール内に記載したURLをクリックした人のみ、今後のメルマガをお届けすることにしました。
1通目は、肌のお悩みの音声回答をお届けしますので、
楽しみな方は楽しみにしていてくださいw



肌のキレイを育てるお手伝いとして、無料メルマガ発信しています。
登録はこちらから
http://cosme-review.com/url/lnk/blmm/


Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top