Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

イオン導入とは。どこよりも詳しく説明してみる

「イオン導入について教えて下さい」という質問をいただきました。

スクリーンショット 2016-05-09 14.38.49

せっかくなので、どこよりも詳しく説明しようじゃないかっ!ってことで、
得意の”高速マッハタイピング”でカタカタやっております。


本題に入るまえに、ちょっとどうでもいい話におつきあいくださいw



いやね、ここ数ヶ月忙しく過ごしておりまして。
少し落ち着いたので、スパムのような大量の記事更新をする覚悟です。


というのは嘘ですが、
そろそろ”こすめまにあ”の更新も頑張らなければ。。と思ってる所存です。



最近振り返ってみると、んまぁーひどい。
1ヶ月に1つも更新なし、なんてときありましたからねw


ということで、これから再度、おつきあいのほどよろしくお願いします。




と前置きはこんくらいにして、本題に入ります。


プロ意識にかけて、イオン導入について”どこよりも詳しく”説明する覚悟なので(これは本当)、これを読むあなたも、長文であることを覚悟してくださいw




まずイオン導入とは。

これはまぁ、Googleやらで検索すれば、約167万件もヒットするわけで
たくさんの方がいろんな見解やら知識やらを惜しげもなく公開してくれています。

だからここで改めて書くことではないのかもしれませんが念のため。


イオン導入とは、
微弱電流を使って、そのままでは浸透しにくい成分を
肌のバリア機能を一時的に弱めることで肌の奥に届きやすくするための美容方法。


で、そのときに使うのが、手ではなく、イオン導入器、とか、イオン導入美顔器なんていわれているものですね。


上に書いた「肌のバリア機能を一時的に弱める」というと、
「え!?」と思われる方もいるかもしれませんが、そこは心配ご無用。
このまま読み続けてもらえれば、謎が解けるかと。


イオン導入をすると美容成分が浸透する理由をわかりやすく説明


肌の表面は角質層。これらは”死んだ細胞”です。

肌の最奥で生まれた細胞が、新しく生まれるたびに奥から表面へ押し上げられて
古くなると同時に肌表面へ向かい、その細胞が死んで、角質層となります。

この角質層は酸性
+イオンが多いということになります。


肌の構造でいうと、こんなふうに角質層の下に顆粒層があるわけですが、、


structure_02_001
引用元:花王スキンケアナビ


顆粒層は角質層と真逆で、アルカリ性。
-イオンが多いということになります。


ということはですよ。



角質層と顆粒層は反発しあっている状態になるはずです。



ここまでは大丈夫ですよね?





ではもう少し掘り下げてみましょう。



よく化粧品の謳い文句として
「肌の奥まで浸透!」的な言葉がありますが、
どんな化粧品でも、角質層より奥に化粧品成分を浸透させることはできません


そこでイオン導入の出番。
イオン導入で肌に微弱電流を流すと、反発し合っていた角質層と顆粒層が中性に傾き、
電気の働きが弱まるので反発が弱まります。

小学校の理科の授業を思い出しますが
これが、イオン導入器を使った、美容成分を肌に浸透させやすくなる原理です。




ちなみに、酸化は老化の根源であると数知れずお話していますが、
肌の酸化防止に効果的な代表格 ”ビタミンC誘導体” はアルカリ性なので、
イオン導入でマイナスを流すと、肌の奥へと押し込まれます。


イオン導入は皮膚科、美容医療でも存在しますが、
市販で売られているものも多いので、使われてる方も多いはず。
当然医療機関で施術を受けた方が効果的と言われていますが、
イオン導入器の手軽さから、人気は高いようですね。



突然ですが、
イオン導入器は、手のかわりに使うものという認識でオッケーです。


が、中には、決まったものしか使用できないものや、化粧水のみの対応のものなど、
種類は多様ですが、用途にあったものを選ぶのが一番。
安いからとか人気だからとかいう視点で選ぶのではなく、
自分に合っているかどうか、きちんと見極めていきましょう。




イオン導入に「相性バッチリの成分」と「相性最悪の成分」


イイネ!
イオン導入に適した成分は、これも調べてみればたくさん出てきますが、
せっかくなので書いてみます。


イオン導入に適した成分は、大雑把にいえば、水溶性で粒子のこまかい成分。
例を出してみるなら、
  • ビタミンC誘導体

  • アミノ酸

  • プラセンタ

  • トラネキサム酸 
などですね。


逆に適さないものは上で言ったのとは逆で、油分が多いもの、粒子のおおきい成分。


コラーゲンやヒアルロン酸など、いろいろありますが、
化粧品の研究が進んでいる現在、イオン導入用のものであれば
導入で使用できるように調整されているので、使うのであれば記載を確認すること必須です。


あとは当たり前ですが、イオン化できない成分はイオン導入に適しません。
適さない、というか、イオン導入しても意味がない。




市販イオン導入器にコットン使用が多い理由

パナソニック 美顔器 温感タイプ イオンエフェクター ピンク調 EH-ST51-P

イオン導入はコットンを使うものが多いですが、
その理由として、肌に直接当てると肌への負担が大きくて
肌トラブルの原因になることがある、というものがあります。


コットン使用を推奨されてるものなのに、使わず直接使う人も少なくないようです。
数多くあるイオン導入器ですが、メーカーの定めている使用法はきちんと守ってくださいね。





ババッと書いてしまいましたが、
イオン導入について、わたしが知ってることすべてを書き殴りましたw

「あっ!これいうの忘れてた!」なんてことがあれば、その都度追記していきます。


イオン導入は、種類が本当にたくさんあって
アットコスメで人気が高いのをみると、こんなのがあったりするし、
15秒イオン導入美顔器

楽天で安いものってどれくらいなのか見てみたら本当にピンキリで、
口コミを見ていると楽しかったりするので、暇つぶしにどうぞw

楽天で1位のイオン導入器



なんか締まりが悪いけど・・・
今日はこの辺で〜★




美肌になるための”こすめまにあ流メソッド”
無料メルマガで公開しています。
登録はこちらから
http://cosme-review.com/url/lnk/blmm/


Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top