Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

顔剃りがスゴイと聞いてやってみた(フェリエ)

突然ですが顔の産毛って剃りますか?


顔剃りって聞くと
あの赤と青と白の不思議なクルクル回るやつ
サインポールって言うらしい)
が置いてある床屋さんで男の人が白い泡を乗せられてカミソリでジョリジョリ剃られるイメージ。
昭和すぎますかね(笑

床屋さんで「女性顔剃りやってます!」みたいなのも目にしたことあるけど。
世の中の女子は顔剃りって当たり前にしてるものなのかな・・・。
私はそこまで気にしたことなかったんだけど、
「顔剃りってスゴイらしい」という情報を得て、やってみることにしました。




顔そりをすることで起こる利点とは



そもそも顔そりは顔の産毛を剃るってこと。
顔の産毛を剃ることでいいことがあるってどんなことなんだろう。
ちょっと調べたらいろいろ出てきました。

  • 産毛を剃ることで肌全体のトーンを明るくすることができる

  • 産毛についたよこりが雑菌を引き寄せて毛穴を汚すため、
    その産毛をなくすことによってニキビが出来にくくなる

  • 産毛によって凹凸ができ、化粧ノリが悪くなるため
    産毛を剃って均一にすることで化粧ノリが変わる
  • 顔剃りすることで肌に含まれる水分・油分量が上がって、肌全体が明るくなる



  • 顔そりには産毛を剃るだけでなく古い角質も取り除くピーリング効果があって
    肌本来の透明感が出る


こんなに顔剃りにメリットがあるなんて!!!
これはやらないと損だよね、うん。


顔剃りが素晴らしいと知れば即実行!あ・・・



早速やってみる!と思ったけど。
顔剃りってカミソリでやるの怖い(笑


あ、そういえばソイエってシェービング機能あったよね!


soie-shaber
早速出してみたけど・・・
顔にはサイズが大きくてやりにくい(◞‸◟)

ネットでみてたら2000円くらいで顔用のシェーバー売ってんじゃん!
思ったらすぐ行動!早速電気屋へGO!

買ったのはこれ↓
shaver

なんか今更感がある・・・?
そんなの持ってるよ!なんて声が聞こえてきそうですが(笑




ネットで見たら楽天ランキングでも1位だったo(^o^)o



まず顔剃り前はこんなん↓クリックで拡大します。

2013-11-14 12.47.49

よくみるとこめかみのへんとか産毛がすごいことになってますね(笑
ほっぺとかおでこにも意外と産毛が・・・
これがなくなったらどうなるんだろう?


顔剃りとやらをやってみよう!

カミソリだと痛かったりしそうだけど、痛くないし失敗もない
これはもっと早く知ってたかったな~なんて思いながら
ジョリジョリすること数分。

顔剃り終了後のさよならした産毛たちはこんなにもいた!↓クリックで拡大します
ubuge

こんなにあったとは・・・(◞‸◟)
テンション下がりますね(笑
顔の上にこれだけあれば肌の色のトーンが暗くなるのも当然というかね。
産毛だけど、まとめるとこんなに黒くなるなんて、ちょっとビックリ。

で、顔剃り後の顔はどうなったかというと。↓クリックで拡大します。

shaver-ato

これ!産毛取っただけ!!

なんていうか肌の色が変わった気がしました。
私の肌色の邪魔をしてた産毛たち。
処理するだけでトーンが明るくなるのにはちょっと驚き。


月に1度くらいのペースでいいそうなので
ちょくちょくやっていこうと思います!ヽ(^o^)丿

顔剃りをやるにあたって注意すること

顔剃りをするといい事だらけ!
でもちゃんと気をつけておきべきこともあります。
生理の前後は肌がデリケートになっているため、
そのあたりの顔剃りは避けたほうがいいですね。
専用シェーバーを使えば、乾燥など特に気にならなかったですが
お風呂上がりの肌が柔らかくなったあとにシェービングして
そのあといつもの保湿ケアをすれば完璧!!




顔剃りを日頃のケアに取り入れることで
今までよりくすみのない肌になるのは
間違いないみたいです♪
是非やってみてくださいね。


にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top