Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

Refaはホントに微弱電流流れてんの?気になったので確かめてみた

ReFa

Refa CARAT 毎日コロコロしています♪

まだ買って1週間くらいですが、目に付くところに置いておけば
なんの準備なく手にとってコロコロできてるので
めんどくさがりの私でも使えるオススメ美顔器。

2013-12-14 12.44.47

Refaを使う前と後での比較の記事にもあるように、
使う前とあとでは結構な違いが目に見えてわかったので

続ければ効果は間違いないかな♪って思ってるところではありますが・・・。


でもね。 
どうしても「効いてる効いてる!!」っていう実感を求めてしまうわたし。

どうせやるなら肌で感じる実感があると、なんていうかモチベーションも上がるじゃないですか。


ReFaの効能、体内に流れてる微弱電流と同じような電流を流しながらマッサージすることで
肌のキメを整えてくれて、ハリやツヤのある肌になれる!
というのは理解してるつもり。

が、しかし!!


揉まれてる実感は時には痛い程あるものの、
微弱電流といわれても、体感できないから正直ホントかよ!?ってなりませんか?
わたしはなります(笑

ビリビリするわけでもピリピリするわけでもなく、
効いてる効いてるっていう実感がないんですよね。


効果は実証済みなので疑ってるわけじゃないんだけど・・・



ただ確証が欲しいというか・・・ね。



そこで、ほんとにReFaからマイクロカレントが発生してることどうしても確認したくなって、
いろいろ調べてたら、微弱電流が流れてるのがわかる実験を見つけた!!


わたしたちの体には、実感はないけど微弱電流が流れています。




さてここで問題です!ジャラッッ♪

その体に流れてる微弱電流を利用して日々使っている、一度持ったら手放せなくなるものがあります。
それは一体なんでしょう?








チッチッチッチッチッチッチッチッチーン



答えは・・・・!!







ス マ ホ ! ! 
(タブレットとかもそうですね)



たとえば銀行のキャッシュコーナーのタッチパネル。

atm

これは押される圧力によって反応するタイプ。
コンビニのレジとかで年齢確認で液晶画面にタッチする
あれもこの圧力タイプですね。


わたしはiPhoneを使ってるんだけど、今までに手袋をしてると動かない!なんでや?って思ってたこともあったんだけど、
微弱電流がシャットアウトされるためだったんですね、初めて知りました。(笑





改めてやってみるとやっぱり動かない↓

Picture 35

今は手袋の開発も進んで手袋しててもスマホが使えるというものもありますね。


たとえばこんなの↓




そしてReFaでやってみると↓
Picture 37

ほら!!動いてる!!
※高速で動かしてみたのでブレは勘弁してください。


これで Refaがほんとにマイクロカレント(微弱電流)を発生させてる のが検証できました!!

あ~スッキリした!!o(^o^)o
これで思い残すことなく酷使ができるってもんです。


ところで・・・。

定価24900円のお値段がお値段のReFaですが、
これ、偽造品が出回ってて
この一番大事なマイクロカレント(微弱電流)が流れないようなものも出回ってるようです。
公式サイトで注意を呼びかけてるのでこれから買う人は気をつけてくださいね!
偽造品の場合、マイクロカレントが発生しないためにスマホも動かせないってことです。




ReFa公式サイト↓
ReFa


注意喚起ページはこちらから→偽造品に注意!





にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ






URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. 偽物でもスマートフォンが動くようですよ。

  2. 美肌コンサルタント*ちか
    美肌コンサルタント*ちか

    コメントありがとうございます。

    私がこの記事を書いたのは2013年になりますが、
    このときも既に偽物は多かったと記憶しています。
    今現在に至っては、偽物は精度をあげてどんどん増えているようです。
    販売元のMTGからも注意喚起されていますね。

    http://www.mtg.gr.jp/products/refa_info.html

    見た目ではわからないほどに類似しています・・。


    少しでも安く手に入れたいのが人間の性ですが
    これが偽物であれば効果は期待できません。

    なんにしても、
    正規販売店、もしくは直営店での購入が一番ですね。

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top