Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

ある場所を意識すると表情が引締まる!意識するしないで比較してみた

最近岩盤浴に週に1~2回通ってて、
そのときに読みふける本美容関係の本を買って読んでいます。

まあ、暑くて暑くて大変なときは本どころではないので
読めて1時間くらいの話なんですが(笑



今回読んでたのはこれ↓

田中宥久子 美の法則
凛とした生き方がめっちゃかっこええ!
憧れますね~。
もうおばあちゃんの年代だけど、とってもキレイです。



この本の中に、シワは肌の記憶とありました。
しわは間違いなく肌の老化、乾燥が原因で起こるもの。



それらのおかげで肌がヨレる。→
それがずっと続くから肌が記憶してシワを刻む。→
毎日続くからシワになる。
これがシワのメカニズムだと書いてあったんですね。




ってことはですよ?
シワってやつは、鍛えれば撃退可能ってこと!




肌の記憶ごと変えるようにすれば、歳は関係なくシワは改善されるってこと!




そのためにはよく自分の顔を見る習慣を付けることが大切。
今の肌の状況を把握することが必要。
前から、横から、斜めから。
チェックする意識はとても大切。



横顔とか見たことない・・(´・ω・`)
ひどいんだろうなぁ怖いなぁ見たくないなぁ・・・
でもね、逃げてちゃダメなんですね。
今の現状を把握しないと、
状況は悪化する一方ってのが
妙に納得できちゃったので速攻で3面鏡買いました(笑







そこで、とあるところを意識することで表情は引き締まるっていう興味深いことが書いてあって、
それを試したら感動したので、意識するだけで変わる表情を晒してみようと思います。


表情を引き締めるあるべき場所とは!?

気が抜けてる時、ぼーっと口を開いてた!なんてことがあるのは私だけでしょうか(笑



そんなときは表情筋ももちろん気が抜けた状態。
そんなことをしていては、そりゃあ筋肉も怠けちゃうからタルミの原因にもなるわけですよね。



そこで、ちょっとした意識で表情を引き締める裏技があるなんて書いてあったのでやってみました。

こめかみに力を入れる

意識するべき場所とは、こめかみ
耳の前、噛む時に動く場所です。



ここにグッと力をいれると口角も自然と上がるし、
凛としたイメージになれるとのこと。

こめかみに力を入れるってどうやるの?

こめかみに力を入れるといっても、イメージしにくいかもしれません。
イメージとしては、
  • 頭皮をてっぺんに寄せるイメージ

  • おでこを横にピーンと引っ張るイメージ

  • 耳を動かして自慢する人のイメージ


こんな感じです。(笑

感覚わかりますか?
わからなかったら↓ここからメールください^^
こすめまにあにメールする!

では比べてみましょう

ちょっと笑えるけどそこは我慢ね。




2014-03-13 20.14.54

ほら、頬も上がるし、目力出るし、全体に引き締まる。

じゃあ次。イーしてみた。
2014-03-13 20.15.27

ほら、違うでしょ?

そんで次。目をつむってみた。
2014-03-13 20.16.03 ね?



ね!?



違うでしょ?


瞼のシワが・・・ね?
ハリが出たというか・・ね?(笑


日頃から意識すべき「こめかみ」

これね、ほんとに印象が変わる。
すごいなこめかみって思ったもん・・



今まで意識したことなかったけど、
これからの半顔写真は、これ使っていきますので(笑





普段から意識できなくても、ここぞってとき、写真撮るときとかにも使えるテクだと思うので
使ってみてください。








え?わたし?
そりゃ今もキリッとこめかみに力入ってるナウ(笑
こういう日頃からの意識が大事なんだよきっと!


URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top