Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

たったこれだけで激変!化粧のりが悪い朝、即席で化粧乗りの良い肌を作る方法!

shutterstock_106472447

最近肌の調子が悪いのよね~・・。

特に朝、化粧乗りが最悪・・。



秋から冬に変わりゆく今の時期からは、
冷たい冷気、暖房を使うことでの乾燥などなど、
乾燥を加速させる要因が増えてきます。

だからこそ、保湿商品が飛ぶように売れるわけですね。


かく言うわたしも、
「冬だけ愛用のクリーム」なんて位置付けてるものがあります。


あなたにもあるんじゃないでしょうか。
冬に向けて使う、とっておきのアイテム。


乾燥が老化の根源であるってことは、みんな周知の事実。
だから、乾燥しない肌を作れます、的な商品は、飛ぶように売れるそうです。


そして乾燥ってやつは厄介で、
ファンデーションのりをさらに悪くします。


いつもならきれいに伸びるファンデーションが、
なぜかキレイに付かない。

同じものを使っても、
肌のコンディションによって、全然ちがう仕上がりに・・なんてことはザラですよね。


ファンデーションさえきれいにのれば、
肌は不思議ときれいに見えたりするものですが、
今の乾燥しやすい季節がら、なかなかそう簡単にはいかないのが現実です。



そこで今日は、そんな日の朝に即席で作れる、
「化粧乗りの良い肌の作り方」というテーマでお話したいと思います。



スキンケアアイテムを重ね付けする場合、
(化粧水→美容液→乳液→クリームなど)
次のアイテムを塗る前に、ある程度時間を取るというのはキレイを作る要素となります。


時間のない朝は、パパッと重ね付けしてメイクに時間をかけがちですが、
スキンケアに時間をかけるというのがポイント。


そうすることで、きれいが長持ちするはずで、
何より、化粧乗りが良くなります。


この理由は、
ファンデーションの粒子が、肌にピッタリ密着するからです。



基本的に、程よい角質が育ってる人というのは、
この、ファンデーションが「肌にピッタリ密着する」環境が整っています。


この環境を即席で作る方法が、
朝のスキンケアの各アイテムを使う前に時間を置くということ。
各アイテムがなじむ時間をきちんと取るということです。


少しのことですが、肌は見違えるはずです。



ぜひ試してみてください!!



あなたの肌にキレイを創るお手伝い。
無料メルマガ発行しています。
ご登録はこちらから
http://cosme-review.com/url/lnk/blmm/


Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top