Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

保湿の王様「セラミド原液」を試してみたら浸透力が凄すぎた!


最近買った本に書いてあったことなんだけど、

保湿とは、外から入れるものではなく、水分を保つことができること。
そのために保湿力を高めるように改善していかないと、
外から入れるものがどれだけいいものでも一時的な効果しかない。


保湿成分は肌自体が生み出してるんだけど
その保湿成分がちゃんと働いていれば、湿度が0%のところにいても乾燥することはないんだとか。

てことは、保湿成分が作る力が弱まれば自ずと、肌は乾燥するわけですよね。
そして残念なことに、加齢とともにこの保湿成分ってのは減っていってしまう。

だから保湿成分の王様「セラミド」配合のものを使うのは乾燥にはとても良いのだそうで。

セラミドに関する詳細記事は こちら

保湿物質の王道とされるセラミド。
セラミドのほかにも水分を保持するものは存在します。

たとえば


  • レシチン

  • スフィンゴ脂質

  • ステアリン酸



セラミド含めこの4つが、水分を挟み込むタイプで保湿保持力のあるモノ。
わたしには保湿成分が足りないことを悟り、
馬セラミド美容液のお試しを見つけ、注文してたわけなんだけど。

今回お試しした「プラセラ原液」は、
馬セラミド美容液。 そして馬プラセンタエキスも配合。

プラセンタって何者?



プラセンタ どんな肌質の人にも対応できるもの と言われています。

なぜかというと、調整作用に優れているから。

水分が足りないと水分、油分がたりなければ油分を補給してくれ、油分が多過ぎるなら抑制までしてくれるっていうね。


老化には大敵な活性酸素を除去する効果もあるため、
アンチエイジングにはぴったりのものなんです。

活性酸素についての記事はこちら


馬プラセンタ+馬セラミド原液を使ってみる!



届いて速攻開封!
2014-01-24 15.44.29 シンプルですね~。

箱の中身はこれ!
2014-01-24 16.20.59 スポイドで出す感じだから一回分がわかりやすくて良いです。
こんな感じで
2014-01-24 16.22.12 一回プッシュすると3分の2ほど取れるので、それが一回分。
部分的に使うなら調整すれば良し。

手に出してみます。
2014-01-24 16.22.31 美容液だけど化粧水のような感じ。
サラサラだけど若干とろみのあるテクスチャーです。


こぼさないように手のひらを合わせて顔に乗せると・・・
2014-01-24 16.34.58


えええええっ!?

浸透力がすごすぎる!!


肌の上に水分が残らないってこういうことをいうのね!!

化粧水でもこんなに速攻で入らないよ。

ベタつきもヌルつきも一切ない。
なんだこの新感覚はってくらいの使用感。

これは馬の「人と似てる性質の成分」のおかげなのか、
美容液成分のおかげなのか。

笑えちゃうくらい速攻で入っていきます。
もうほんとにすごいから。

使い続けたら乾燥知らずになれるかな?o(^o^)o
セラミドの力、見せてくれ~!!!









URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top