Read Article
【こすめまにあ的ポリシー】

キレイを創るのに必要なのは、キレイを愛すことだけ。
わたしが見つけたキレイの本質、嘘偽りなくあなたにお届けします。


こすめまにあ監修美容液、好評発売中!

SnapCrab_NoName_2015-5-23_16-3-1_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_10-7-9_No-00
SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-45-25_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-37-40_No-00SnapCrab_NoName_2015-2-14_9-29-57_No-00

茶のしずくアレルギー問題から見る、肌本来の機能低下。

わたしが運営している無料メルマガの登録特典として提供している、
化粧品解析

shutterstock_143749858

おかげさまでたくさんの方にご依頼をいただいていますが、
お待たせしてしまっている状況で、
すぐに結果をお届けできていない状況です。
お待たせしており、大変申し訳ありません。


フォームより送っていただいたものは
いただいた順番に解析させていただいておりますので
しばらくお待ちください。





この化粧品解析のなかで案外多いのは、
”何のかはわからないけど、アレルギーが出る”というもの。

症状は様々ですが、かぶれてしまう人も多いようです。




そもそも、アレルギーって何でしょうか。

grass-477932_640


女性に限らず、わたしたちの皮膚は
ご存知の通り、からだを守る働きをしています。

からだを守る機能のひとつが
アレルギー反応です。



要は、異物が皮膚から入り込んだよ!っていうお知らせとして、
異物とみなされたものを排除しようとする反応なわけですね。



皮膚にはセンサーといえるようなものがあって、
それが異物を認識します。



この反応が過剰になりすぎると、
皮膚に触れるものを異物と認識し、
汗にでも反応してしまうようになってしまう・・・。


これは、バリア機能が低下している証拠です。





数年前に起きた、茶のしずくのアレルギー問題。


これも肌の弱い人が増えていること、
かぶれやすくなってるほどにバリア機能が弱まってる人が多い結果です。



合成界面活性剤の多様によって
肌本来の、

:異物が入らないようにする機能
:排出する機能

これらが低下しているのが理由として挙げられます。



そしてその結果、乾燥肌や敏感肌に悩まされる人が増えています。



化粧品のアレルギー問題や、白斑問題は
わかりやすい形で現れたために
ニュースにもなって大問題とされていますが、

シミやくすみ、乾燥や敏感肌の原因にもなっていることは否めません。



アレルギー問題は深刻です。

健康な肌を育てるためには、
肌に与える化粧品も
きちんと見極めていきたいですね。























Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは★

    タイトルに、ドキっとしました!

    自分にあった化粧品を
    選びたいと思います!

    そして、いつまでも綺麗でいたいです(*´ェ`*)

  2. 美肌コンサルタント*ちか
    美肌コンサルタント*ちか

    母ちゃんさん>
    コメントありがとうございます。
    化粧品選びは永遠のテーマですよね。。
    なにが良いのか曖昧のまま使っていらっしゃる方は多いです。
    ぜひご自身の肌を観察することから始めてくださいね。

    一緒にキレイを目指して頑張りましょう^^

Leave a Reply

*

Facebookでコメント

Return Top